地球のかたすみで~ブログ版

なんとなくはじめてみました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

全巻読破!

所十三先生の『白亜紀恐竜奇譚 竜の国のユタ』全8巻、続編の『D-ZOIC』全6巻読破しました・・・・・

最高に面白いマンガでした!!

打ち切りなので最後は『俺たちの戦いは続く!』って終わり方だろうと予想してたけど、所先生は少ないページ数でキチンと終わらせててスゴイ!!最後の方の戦いはたしかに説明的なナレーションでほとんど終わってしまった感が無くはないけど、物語の骨格は全然ブレすにすんでていいよな~(ただ意味ありげに毎回出てた山王国の王女様があまり出た感なかったのはストーリーの短さのせいでしかたがないけどwたぶん打ち切りじゃなかったらユタがこの王女を救出とかのイベントあったと思う)
打ち切り前なので丁寧に描けた敵との精神の交流のストーリーとかは本当素晴らしすぎる!

所先生も書いてたけど、恐竜マンガで14巻というのは続いた方だと思う。せめてあと3巻くらいあればもうちょっと細かく書き足せたと思うけど、もうそこは読者が想像する世界だなw!

最初はふたばかどこかでトリケラトプスが所先生の『特攻(ぶっこみ)の拓』のバイクのようにデコレーションされてる画像(痛車ならぬ痛恐竜w)見て、興味持って読んでみたけどここまでハマるとは・・・・。個人的には一生物のマンガの一つに加えてもいいくらいの作品だ!所先生が打ち切り決まった時語ってる文章で

最も愛する作品を最も売れない作品にしてしまったという結果はクリエーターとしては残念無念です

この言葉は本当に胸に突き刺さるな~・・・・
次回作の恐竜マンガこそ成功して、いつの日か別主人公でいいからユタの世界の物語をまた読みたいです!

関係ないけど(ある意味あるけど)、ちょっと前に読んだ山本弘さんの小説『ダイノコンチネ』で企画が通った段階で似たような設定のマンガが始まったので寝かしておいたような事かいてたけど、これってどう考えてもユタのことだよな~w!ダイノコンチネの続編(というか短編集)出てるらしいので買わないと!友野詳さんも書いてるそうなので楽しみ!そろそろルナルシリーズの長編小説また書いて下さ~いw!

最後に一言

ユタ・シリーズ本当にオススメw!
スポンサーサイト

マンガ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<はじめました | HOME | 変動>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
ティンクル☆くるせいだーす 聖沙フィギュア ティンクル☆くるせいだーす どきどきワクワク生徒会ラブコメ ティンクル☆くるせいだーす GoGo!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。