地球のかたすみで~ブログ版

なんとなくはじめてみました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

入院2日前

どうも、こっちの皆さんお久しぶりです!
Twitterでここ一ヶ月ほど病気のような感じの事つぶやいてたのですけど、先日MRIに入って検査して昨日一応の結果が判明しました。

直腸がんの疑いだそうです

一瞬聞いた時頭が真っ白になりました・・・。その前の日にもちょっと痛くて病院に行ったのですけど、先生方が『血栓のような感じじゃないか?』みたいな話してるの聞いてただけに、血栓だと思って心配してくれてた人にも伝えていただけにです・・・。

考えてみれば自分は潰瘍性大腸炎という病気を持ってます。これは欧米型の動物性たんぱく質(肉類)をたくさん摂取する人に多い病気だそうです。
上京してアルバイトしてたのが昼は焼き肉屋、夜はやきとり屋で賄いは自然と肉のみになってしまいました。それを1年ほど続けて血便が出るようになったので医者に行ったらそう判断されました。また医者からこの病気は治らないっぽい事も言われたので正直お金もかかるので放置してしまい、10年以上が立ちました。

それで先月の連休後くらいに尻の肛門の横に突起物のようなのができ、あまりにも痛いので近所の肛門科のある病院に行きました。正直その時はイボ痔程度と思ってたのでそこに行きました。
そこでの判断の為に腸に管のような検査機器入れようとしたのですけど、あまりにも激痛で入りませんでした。1週間薬を貰って再検査してみても痛くて入りませんでした。

それでただ事じゃないかもという事で今度はその近所にある喘息の病気で通ってるもっと大きな慈恵医大第三病院という大学病院に行きました。そこでの検査も同じように痛くて検査機器が腸に入らないのでまずCTスキャンと血液検査をしました。

翌週行くと、今度はこれでは判りづらいという事でMRI検査する事になりますた。よくTVとかでみる円筒状の機械の中に30分ほど入っての検査でした。円筒状の中に完全に密閉されて閉じ込められると思って怖かったのですけど、そういうことはありませんでしたw

それで2日前にあまりに痛くて予約前日に行って検査聞いたらその時の先生が『血栓じゃないか?』みたいな話を別の先生としてて逆に嬉しかったです(血栓ならその悪い血を出して、血管結べば終わりだと思ったので)。
しかし、昨日行って担当の先生が深刻な顔して『腫瘍がある。直腸がんかもしれない』と言われて最初に書いた通り頭が真っ白になりました・・・。『詳しい検査しないと判らないので、今日にでも入院した方がいい』と言われましたが、残念ながら病院のベッドが空いておらずに月曜からになりました。

そういう事で月曜から入院です。まずは薬で腸に検査機器を入れれるようにして、それからどういう風に手術するのか判断すると言われました。
もう31歳にもなりますけど正直怖くてしかたがないです。癌なんて自分がまさかなるはずが無い、と思い込んでただけになおさらです。(でも、潰瘍性大腸炎は大腸がんの危険性があったそうです。それは先日肛門科の医者の先生に初めて聞きました)

まだまだやりたいこともあるのにこんなところで終わらせる気が無いので病気に勝つつもりで入院しようと思います。入院中はその事もこのブログに書いていこうと思います
スポンサーサイト

病気 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<急遽入院生活1日目 | HOME | 夏コミ>>

この記事のコメント

たまにブログを読ませて頂いている者ですが、なにごともなく快癒されることを祈っています
2011-10-23 Sun 19:15 | URL | x #dq80GGTg[ 編集]
ありがとうございます!
1年後、2年後先にこのブログでこう言う事もあったな~と笑い思い出させるようになる為にも頑張って治療に専念しようと思います!
2011-10-24 Mon 22:12 | URL | ro #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
ティンクル☆くるせいだーす 聖沙フィギュア ティンクル☆くるせいだーす どきどきワクワク生徒会ラブコメ ティンクル☆くるせいだーす GoGo!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。