地球のかたすみで~ブログ版

なんとなくはじめてみました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

急遽入院生活1日目

本当なら入院前日と書くべき日記ですけど、本日から入院となりました。

朝、肛門の腫瘍のようなののあまりも痛い鈍痛のようなので目が覚める。目が覚めると言っても、寝たのは1時間ほど前なので大して寝た感じはしてない。
それがずっと続き、今度は倦怠感のよう凄いダルさによって体が包まれる感じがした。動くだけでも一苦労という感じ。さらに胸焼けのようなムカムカ感までして、何か軽くパニックになってしまった。全然収まる気配が無いので入院は明日だけど、用意してた入院セットを持って病院へ行くことに!

駅前のタクシー乗り場までの道が長い、長い!途中冷汗のようなのでた感じだった。物凄く辛すぎてタクシー乗って行き先告げるだけでも苦労した。
んで、病院に着いたんだけど、救急の連絡してなかったけど状態がただ事ではないということですぐに見てもらえた。最初熱測ったら37.7度あった。ちょい微熱もあったんだとその時知った。そこから色々心電図やら、脈拍、血圧とかとられて、担当医の先生が当直だったので来てくれた。(一応、当直なので具合悪かったら来てもいいといわれてた)

そこで先生に今の現状話したら『入院するのは明日じゃなくて、今日からにするか』ということで今日から入院になりました。部屋が空くまでの2時間はそこの救急部屋のベットに寝かされてました。そこで先生から麻薬成分の入ってるから慎重に取り扱う様に言われてた薬を自分は1日2回1錠ずつ飲んでたんだけど、それを2錠で1回にすると言われて驚いた。たしかにその薬飲むと一時的に痛みは消せるけど、2錠も一度に飲んでもいいのだろうか?と。
でもビビりつつも飲んだ。そしたらそれ見てた看護婦さんに『それはその薬のランクを5段階評価に分けて、さらにそれを5つにわけた25段階にランクの一番下だよ』と教えられた。それが安心していいのかどうかはわからないけど、納得する事にした。

そして4時過ぎになり、部屋が決まったのでそこへ移動に。最初は一泊6000円の4 人部屋しか空いてないと言われててガッカリしてたけど、連れてこられたのは6人部屋の一番奥の窓側のベット!看護婦さんに聞いたら偶然空いたそうで入れてくれたそうだ!そこだとベット代はタダ!めちゃくちゃ嬉しかった!テレビは有料(しかもアナログw )だったけどねw

まぁ、そんなこんなで入院生活の1日目が急遽始まりました。予定では3~4週間の入院だそうです。何とか健康になれるように頑張りたいです!














スポンサーサイト

病気 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<入院生活2日目 | HOME | 入院2日前>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
ティンクル☆くるせいだーす 聖沙フィギュア ティンクル☆くるせいだーす どきどきワクワク生徒会ラブコメ ティンクル☆くるせいだーす GoGo!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。